みんつく:つくば安心安全子育てネット
 
      
 



 


一般社団法人みらいウェブ推進協会

 
携帯、スマートフォンからも
ご覧いただけます!
 
FX業者ランキング
 
 
結婚
 
くりっく365業者一覧 HOME
 
スプレッドが小さい会社
 
デイトレ用にクリック証券
 
高額なバイト
 
話題のFXをマスター
 
トップページコラム > 通村瑠美
 
 

通村瑠美(みちむら るみ )

【Profile】

KINAKOベビーサイン教室代表。愛称:きなこ。
~赤ちゃんの笑顔が未来をつくる~ 
を合言葉に、ベビーサインを通して親子の絆づくりをサポートしています。子どもの野外教育の現場で約8年活動後、つくばに移り2009年7月よりベビーサイン講師として活動。

偉大なる『ママ』というお仕事を応援すべく、心をこめてコラムを発信していきます。ベビーサインで知った赤ちゃんの内なる声も、伝えていきます。毎月数回更新予定。どうぞお楽しみに!



 
通村瑠美 >> 記事詳細

2013/05/14

第8回 赤ちゃんの返事を待つ

Tweet ThisSend to Facebook | by よーちゃん
こんにちは、ベビーサインのきなこですo(^▽^)o
前回に引き続き、語りかけを楽しむコツをお伝えしたいと思います。

コラムをお読みになって、
『赤ちゃんに語りかけるということって、大事なんだなぁ、やってみよう!』
そう思っていただけると、とても嬉しいです。

しかし、
『大事だと分かったし、始めたいけれど、なんだかうまくできない』
というご相談も、決して少なくありません。

そのようなご相談で1番多い理由は、
「赤ちゃんが話を聞いてくれない」
というものです。

この場合は、前回のコラムでご紹介した、『一緒に笑う』ということを親子で楽しむことで、
ママとの関係が深くなり、赤ちゃんはママの話を関心をもって聞いてくれるようになるでしょう。

次に多い理由が、
「赤ちゃんが返事をしてくれないから、語りかけが一言で終わってしまって続かない」
というものです。

そうですよね、まだお話ができない赤ちゃん。
「リンゴ美味しいね!」
と語りかけても「うん!」とも「美味しいね」とも返せませんもの。

でも、本当に赤ちゃんは返事をしてないでしょうか。

語りかけるときに、赤ちゃんのお目目をみながら表情豊かにお話をしてみてください。
そして、よく赤ちゃんの様子を観察してみてください。
そう、赤ちゃんの返事を待ってあげるのです。

すると、赤ちゃんが返事をしてくれているのが分かります!!
もちろん言葉のおしゃべりではないのですが、「う~~!」という声だったり、バタバタと手足を動かして全身で喜びを表現ニコッとかわいい笑顔だったり、じ~~~~っとママのお顔を見つめてくれてたり、そんな返事や反応を、返してくれていることと思います。

赤ちゃんなりの返事があると知って、それに気づいてあげられたら、きっとお話が弾みますね!

そうして、返事をしてくれたら、ママもまた応えてあげる。
「そうなの、美味しいの!良かったね~!」
するとまた赤ちゃんも、
「うっう~!」
なんて応えてくれる。

この様なやりとりを、0~1歳の頃にたくさん楽しめるといいなと思います。

赤ちゃんが、大人とのやりとりを楽しむことは、とても大事なコミュニケーションの練習になります。また、こうして赤ちゃんの発信を受け止めて、応対してあげることで、赤ちゃんの『自尊心・自己信頼感』がしっかりと育まれていくのです。

さて、赤ちゃんはどんなお返事をしてくれるかな??
目を見て語りかけたら、楽しみに待ってあげてくださいね♪


10:51 | 投票する | 投票数(3)