みんつく:つくば安心安全子育てネット
 
      
 



 


一般社団法人みらいウェブ推進協会

 
携帯、スマートフォンからも
ご覧いただけます!
 
FX業者ランキング
 
 
結婚
 
くりっく365業者一覧 HOME
 
スプレッドが小さい会社
 
デイトレ用にクリック証券
 
高額なバイト
 
話題のFXをマスター
 
トップページコラム > 北林利江
 
 

北林 利江(きたばやし としえ )
【Profile】

1965年生まれ。2児の母。

「シャレコ」というのは高校の恩師が名付けたニックネーム。オシャレな娘という意味。
東京都私立富士見高校卒業後、天理大学にて教員免許取得。NTTに10年間勤務した後、肌トラブル解消に定評のある化粧品メーカーに転職。美容カウンセラーとして、8年間、薬局にてのスキンケアカウンセリング、スキンケア法のプレゼンテーションなどを行ってきた。
その後、支援を受け「シャレコスキンケア(基礎化粧品)」の発売をインターネット通信販売で開始。これまで10万人を超える肌トラブル相談を軽減、解消のお手伝いをしてきた。
現在は、Yahoo!トピックスで取り上げられる美容コラム記事や、ロサンゼルス開催の肌トラブルをリセットするスキンケアセミナーなどで人気を博す。
■スキンケアおたくシャレコ先生の3分動画:YouTube「シャレコ先生」
■メールマガジン :♪シャレコレター(週1回配信)読者18,000人
■アメブロ 専門家マイスター アメブロマイスター
 シャレコ株式会社 代表取締役
 一般社団法人ダイヤモンドハートスクール 理事
 相続診断士
 

北林利江 最新コラム

北林利江 >> 記事詳細

2017/07/03

第10回 肌トラブルをリセットするスキンケア術ーよくあるご相談編ー

Tweet ThisSend to Facebook | by ゆかりんご

こんにちは。

肌トラブルをリセットするスキンケア術のシャレコです。これまで10万人を超えるスキンケア相談をお受けしてきました。

「お肌は心の鏡」というように、お肌のトラブルは心と密接に関連しています。

お肌のトラブルがなくなり、心も晴れやかになることを願って、日々届くたくさんの肌相談にお答えさせて頂いています。

肌トラブルをリセットするスキンケア術 ―よくあるご相談編― 


これまでは、洗浄剤選び、紫外線予防などのスキンケアのお話をいろいろとしてきました。

今回からは、少し踏み込んでご相談の内容から、日々行っているアドバイスをご紹介させていただきたいと思います。

 「2歳の娘の身体が乾燥して、保湿クリームをつけてもすぐに乾燥してしまいます。どうしたら乾燥がよくなりますか?」

というようなご相談がよくあります。

3歳くらいまでの肌はとても皮膚が薄く、刺激に弱いと考えられています。乾燥の主な原因は、

「擦り洗い」「熱すぎるお湯」「洗浄剤が強い」「洗浄剤がヌルヌルする」ことで起こっていることが

とても多いです。

・擦り洗い
大人の力で綿のタオルで汚れをしっかり落とそうとなると、かなりな刺激となり、皮膚を乾燥させやすくします。

3歳くらいまで、特に肌が乾燥しやすいお子さんは、お母様が良く泡立てた洗浄剤を身体に泡を置いていき、その泡を転がすようにして、直接手が皮膚に触れない程度で洗うのがいいでしょう。

それでも乾燥を感じやすいお子さんは、洗浄剤はつけないで、数日に一回泡をのせるだけですぐに洗い流す

または、あらかじめ洗面器にお湯をはったところに泡立てた洗浄剤を溶かしこみ、にごった洗浄剤のお湯をかけるだけでもいいかもしれません。

保湿をすることを一生懸命考えることよりも、洗うところを工夫するようにしましょう。

・熱すぎるお湯
身体にかかる温度が低いと風邪をひいてしまいますので、あまり温度は下げられませんが、泡を洗い流す時には、ちょっとぬるいかな?と思う程度ですすぐといいですね。

・洗浄剤が強い
固形石鹸が良いです。ピーリング石鹸などを使って洗うお母様はいらっしゃらないと思いますが、乾燥肌のお子さんには、固形石鹸の泡を直接肌に置くと、それだけで皮脂が奪われてしまいますので気をつけてください。

・洗浄剤がヌルヌルする
保湿剤入りの洗浄剤はヌルヌルがなかなか取れない感じがすることがあります。それが皮膚を保護しているようになりますが、その身体に残る保湿で痒くなってしまうケースもあります。

洗浄剤選びは、本当にお子さんのお肌状態によって、合う、合わないもあるので、迷うところですが、

いずれにしても、ヌルヌルする石鹸よりは固形石鹸が良く、固形石鹸でも、できるだけ泡をおくだけ、もしくは、泡を溶かしたお湯をさーっと身体にかけて洗うだけ、という刺激を少なくする方法を取ると、保湿を重ねても乾燥するということはだんだんと減ってくると思います。

良い保湿クリームなどをあれこれと探すことよりも、まずは、刺激が少なく良く泡立つ洗浄剤選びをなさるとより良いですね。

できれば、固く、生クリームのように角が立つ泡になる洗浄剤がいいですね。


手の平を下に向けても、落ちないくらい固い泡だと汚れをくるみ取る力が大きく、泡を長く肌につけなくても汚れは取れます。



14:58