みんつく:つくば安心安全子育てネット
 
      
 



 


一般社団法人みらいウェブ推進協会

 
携帯、スマートフォンからも
ご覧いただけます!
 
FX業者ランキング
 
 
結婚
 
くりっく365業者一覧 HOME
 
スプレッドが小さい会社
 
デイトレ用にクリック証券
 
高額なバイト
 
話題のFXをマスター
 
トップページコラム > 五十嵐純子
 
  
 
五十嵐純子(いがらしじゅんこ)
【Profile】
1977年生まれ。小学6年生の運動とおしゃれの大好きな娘と、小学5年生の重度の脳性麻痺と発達遅滞ながら明るい娘の母です。結婚前に、調理師の免許を取りました。子育てと、自分の趣味が延長し、自宅で~作る・食べるが楽しい「cocconeの台所」~を主宰しています。アロマ&ハーブ、リース作り、ビーズアクセサリーの講師をお呼びし、ワークショップを開催しています。
また、二女を出産、そして病気と障害がきっかけで、筑波大学附属病院で「おしゃべり会」という家族の情報交換の場と季節行事を企画しています。毎日予測のつかない子育てに翻弄されながら、たくさんの方々に支えてもらい、感謝の日々です。

 

五十嵐純子最新コラム

五十嵐純子 >> 記事詳細

2016/12/21

第1回 親の想い

Tweet ThisSend to Facebook | by mana
12月に入り、自宅の周りは霜が降りるようになりました。
近所のおじいちゃんおばあちゃんは、畑の冬支度。
虫や鳥たちも冬支度を始めたようです。
日曜日、遅い朝食をとっていたら、キツツキが庭に来ました。




初めてのコラムに何をテーマにしようかと思っていましたが、年末は一年を振り返るのにいい時ですね。

振り返ってみると、私は今年も、たくさんの方々に出会うことが出来ました。
茨城から出たことのない私ですが、つくばで本当に素敵な人たちに出会っています。

人との関わりは、自分から発信しなければ、相手に好意は持ってもらえませんし、
もしかしたらそうしてはいけないタイミングの時もあります。
私は、いつも人との出会いに奇跡を感じます。

つい最近も、素敵な方に会いました。
私は月に1度さまざまな病気や障がいのある子の親たちが医療や子育ての情報交換を行う「おしゃべり会」を開いているのですが、そのおしゃべり会の季節行事でお世話になる方の1人です。
お会いしたのは8月の後半でした。
世間話から、「ご家族はいらっしゃいますか?」と伺ったところ、「秋に子供が生まれます」とおっしゃるので、「楽しみですね!(男の子女の子)どっちかしら?」なんて会話をしていました。単なる世間話程度。

そんな話をするときは誰もが、無事に健やかに生まれてくる赤ちゃんを望んでいると思います。
私も妊婦さんを見ると、いつも心の中で
「元気で生まれてね。お母さんも赤ちゃんも頑張れ」と願っています。
生まれてくるのが当たり前。そう思いますか?
こうして医療が発展しても、お産は命がけです。
そして、お子さんは小さな小さな体で、命がけで生まれてきます。

つい先日もクリスマス会があったので、その方にお世話になりました。
手続きを済ませ、帰り際の挨拶で何気なく
「そういえばお子さんは、お生まれになりましたか?」と伺いましたら、
「はい。お陰様で生まれました。でも検診で心配なところがあると医者にいわれて・・・」

突然のことなので、私は何と言っていいか言葉を詰まらせました。
次女心音の診断を受けた時と、シンクロして、心臓が痛くなりました。
でもその方は、
「でも、私たちなりに親として精一杯育ててやりたいと思います」
「他人と比較した幸せは、非常にもろく、家族の触れ合いの中で共有できる幸せや幸福こそ真の幸せに繋がるもの」
そんな言葉をおっしゃいました。
そうだ。
毎日何気なく暮らし、疲れてくると忘れがちだけど、私も同じことを思い、そして願い、娘たちを育ててきたんだ。
たくさんの方々に応援され、娘たちを知っていただくことで、勇気も底力も出ました。

また来年も、人と触れあい、助けていただき、泣いて笑って、感謝を忘れないよう過ごしたいと願いを込めて。
穏やかな新年をお迎えください。


08:00