みんつく:つくば安心安全子育てネット
 
      
 



 


一般社団法人みらいウェブ推進協会

 
携帯、スマートフォンからも
ご覧いただけます!
 
FX業者ランキング
 
 
結婚
 
くりっく365業者一覧 HOME
 
スプレッドが小さい会社
 
デイトレ用にクリック証券
 
高額なバイト
 
話題のFXをマスター
 
トップページコラム>小川原朋子
 
 

小川原 朋子(おがわら ともこ)

【Profile】
風水カウンセラー・食育指導士・マクロビオティック料理研究家。
イエローハーモニー代表。大阪府出身。
自宅出産した小5と中2の男児の母。

2010年風水を取り入れて設計した自宅サロンをオープン後、環境脳科学、環境心理学的な最新アプローチと古来から伝わる「風水術」のモノサシを用いて、働く女性が夢を叶え、ココロもカラダも人生も健康になるサポートをしています。
個人カウンセリング「風水鑑定」のほか、楽しみながら女性の夢実現が形になっていくセミナー「風水サロン」をつくばで開催。
マクロビオティック料理研究家歴13年の経験も生かして、お仕事運・健康運アップに導く「開運風水」であなたの運を料理します

ブログ「働く女性の夢を叶える【開運風水】」 http://ameblo.jp/feng-shui-design

風水インテリア、子育て風水、色彩風水、開運行動、茨城開運スポットなどをテーマにほぼ日刊で綴っています。

 
小川原朋子 >> 記事詳細

2014/11/07

第8回 「風水的冷え対策」

Tweet ThisSend to Facebook | by mana

風水カウンセラーの小川原朋子です。

本日、11月7日は二十四節気の「立冬」。
暦の上では冬を迎えました。

11月になってぐっと気温が下がって、朝夕は冷え込むようになってきましたね。
まだストーブは出していませんが、衣類も寝具もすっかり冬仕様になりました。
皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか。

 
冬といえば、女性にとって、「冷え」が気になる季節ですね。
たかが「冷え」とあなどるなかれ。
「冷えは万病のもと」といわれるくらい、体が冷えると、血の巡りが悪くなり、
免疫力が低下して、病気にかかりやすくなります。

 
風水でも、家が「冷える」と「気」の循環が悪くなるといわれ、吉を呼ぶには
おうちの中を温かくします。

 
特に足元の冷えは体にダメージがありますので、玄関やリビング、キッチン、
トイレなどにラグやマットを敷いて、足元を冷やさないようにします。
これから新調するなら、黒やパープル、水色など寒々しい色より赤やオレンジ、
イエロー、クリーム色など温かみのある色がおすすめ!
カーテンやファブリックも素材や色で温かい雰囲気を演出するといいですよ。
冬場は特にタイルやフローリングは冷えますので、足元からの冷え気をつけてくださいね。

 
カラダの冷え
対策としては、一にも二にも、まず腹部の温め!
 

カラダの中心の腹を温めると、血流がよくなって、手先や足先の冷えが解消されます。

次に、カラダの「首」の部分を温めることが大切。
首、そして、手首、足首。
腹部には腹巻、
足首には靴下とレッグウォーマー、手首には手袋、
そして首にはハイネックのシャツにマフラーなどで、温めるようにしています。

外出時だけではなく、夜寝るときも温かくするとぐっすり眠れますよ。
就寝中、意外と冷えるのが「首」。
私は、自然素材のネックウォーマーや麻のスカーフをまとっています。
一度身につけると、気持ちがよくてもう手放せません・・・。
首には太い血管が流れているため、首を温めると全身が温まります。
ホルモンバランスを司る甲状腺もありますので、女性には大切な場所なんですよ。

 
また、足の温めというと、「4足の重ね履きソックス」も愛用しています。
5本指→綿ソックス→絹ソックス→綿ソックス
…と天然繊維の絹と綿を交互に
4足履くというもの。




「4足もソックス重ね履きってできるのぉ?」思われる方、いらっしゃるかもしれませんね。
普通なら4足も重ね履きしたら、血流が悪くなってしまいますよね

こちらのソックスは冷え取り用に作られたもので、しめつけ感がなく、
ゆるゆるのソックスなので、4足重ねも余裕でできちゃうんです。
重ねることで、
冷え取りはもちろん、+身体の毒出し効果もあるんですよ。
それには、絹と綿を交互に履くということに秘密が!
絹は、水分と毒素を多く吸収する働きがあるといいます。
しかも短時間に乾くという特徴があります。

絹が身体の毒を吸収、発散して、次に綿のソックスが受け止め、次の絹が吸収、発散して、
次の絹へ送る…というように、繊維の特徴を活かして、身体の中の毒が出やすい工夫が
されています。

足を温かくすると、

①万病の原因である「冷え」をとる。
②血液の循環をよくする。
③身体の中の毒が出やすくなる。
④精神を安定させる
・・・といった効果があるといわれています

これから寒い季節、ココロとカラダの健康、そして開運には「冷え対策」は必須です。
特に、「頭寒足熱(頭部を冷やかにし、足部をあたたかにする」こと)」を
心がけてみてくださいね。

立冬の今夜は、お野菜たっぷりの温かいお鍋を作っていただきま~す。
カラダの中に入れるものも「温かいもの」が「いいね!」。
寒さに向かいますので、ご自愛くださいませ。


小学6年生の次男作

◇無料メルマガ:毎日が「なんかいいね!」に変わる【開運風水】レシピ♪毎月満月発行。

ご登録はこちらから>>>http://www.reservestock.jp/subscribe/21370 


23:50