みんつく:つくば安心安全子育てネット
 
      
 



 


一般社団法人みらいウェブ推進協会

 
携帯、スマートフォンからも
ご覧いただけます!
 
FX業者ランキング
 
 
結婚
 
くりっく365業者一覧 HOME
 
スプレッドが小さい会社
 
デイトレ用にクリック証券
 
高額なバイト
 
話題のFXをマスター
 
トップページコラム > 坂本哲治
 
 

坂本 哲治( さかもと てつじ 


【Profile】
(株)SYUSEN代表
つくば市在住の2歳の娘の父親です。
実店舗の店長・バイヤーを経験後、インターネットで靴の通信販売の
会社を経営しています。取り扱い商品は大人用から子供用まで幅広く
取り揃えておりますが、なかでもキッズムートンブーツは2007年の
発売から累計販売足数3万足を突破。楽天市場で年間ランキングにも
入賞
実績がある人気商品です。国内の靴の展示会には年間数十回
訪れており、
最近では海外の展示会にも足を運んでいます。
最新の子供靴の情報など
父親目線でお伝えいたします。 

楽天URL http://www.rakuten.co.jp/syusen/


 
坂本哲治 >> 記事詳細

2013/12/12

お買い得なセール品

Tweet ThisSend to Facebook | by SYUSEN

こんにちは。靴のシューセン坂本です。

どこへ行ってもイルミネーションが綺麗で、いよいよ冬の到来を感じております。

また12月のこの時期は歳末セールを開催しているモールや店舗も多いかと思います。

当店も例外ではありませんが、今回はセール品を買う際に参考にして欲しいお話をしたいと思います。

 

まずは一般的な靴屋さんがセールになる(値下げをする)理由を以下まとめました。

在庫過剰

・季節の商品

・色・サイズバランスが崩れる

・訳あり商品

補足をしますと、まず【在庫過剰】についてですが、これはそのお店で在庫が多すぎる

こと以外に、取引先の在庫が多いこともあります。また百貨店や一部大手さんでは商品をメーカーから委託で入れていることもあるので、この理由はあまり当てはまりません。

【季節の商品】については今の季節で言うとブーツなどがそうですが、暖かくなると売れませんので今のうちに売るために、値下げていきます。

【色・サイズバランスが崩れる】これは例えば子供靴、例えば13cm~20cmまで揃えた靴が13、14cmだけが残ってしまう等々、よくありますが、売れ残ってしまったサイズはやむなく値下げをします。また最初は3色あった商品が2色だけ売れてしまったといこともよくありますが、残ってしまった1色は値下げをします。

【訳あり商品】いわゆる難有り商品です。難ありといっても履けないほどでは無く、例えば箱が破損していたり、プリントエラーがあったり位の難が多いです。また商品自体に難はなくても入荷時期が遅れて売れる時期を逃してしまった商品なども、セールになることは多いです。

 

大手のチェーン店はシステム化が進んでいるので、価格変更は本部から一括指示のところが多いようですが、地域の個店では店長、バイヤーの裁量に委ねられていて上記のような理由で価格を下げることが多いかと思います。

 

どの理由で安くなっている商品がお得なのかは、人それぞれ安くなっている理由をどう捉えるかだと思いますが、思い切って安い理由を聞いてみたら教えてもらえるかも知れません。私でしたら正直に答えてしまいます。

 

今回は子供靴に限った話ではなかったですが、サイズが直ぐに変わる子供靴はどうしても安いものを買ってしまいがちですので、セールでも品質の良い靴を安く買ってあげてください。


08:49 | コラム